資格その他

【2020最新】1級土木施工管理技士に合格できた勉強方法!

1級土木施工管理技士の勉強方法って何をすればいいの?

令和元年度1級土木施工管理技士に合格した勉強方法を紹介!

1級土木施工管理技士勉強方法について、相談したければ「LINE@」にメッセージ下さいね。個人的にやってることなので無料だよ。
《現在:209名から相談受付中》

友だち追加

1級土木施工管理技士(学科試験)に合格できる独学勉強方法

1級土木施工管理技士の学科試験勉強方法

1級土木施工管理技士(学科試験)の勉強方法は・・・

Shino40
Shino40
“過去問”を読んで覚えるだけで合格できる!

仕事しながら1級土木の合格目指すなら、試験に出る知識を効率的に勉強するのが一番!

ちなみに過去問の勉強量の目安は

  • 過去5年分
  • 3往復

年度によって重複する問題も多数あるから、これだけやれば過去問も脳にしっかりと定着するよ。

施工管理技士の学科対策は過去問だけで大丈夫!

1級土木施工管理技士の学科試験勉強方法は過去問でOK
学科試験の「過去問」勉強方法について

  • 1級土木施工管理技士
  • 1級建築施工管理技士
  • 1級管工事施工管理技士
  • 2級管工事施工管理技士

と合格してきた経験上!学科試験は「過去問」だけ勉強してれば合格できます。

特に1級土木施工管理技士は、

出 題 出 題 項 目 出 題 選 択
No,1~15問 土木一般 15問中12問解答(選択)
No,16~49問 専門土木 34問中10問解答(選択)
No,50~61問 法規 12問中8問解答(選択)
No,62~65問 共通工学 4問中4問解答(必須)
No,66~96問 施工管理法 31問中31問解答(必須)

っと96問中65問と選択問題が沢山あることから過去問を勉強すれば、確実に高得点が狙える試験です!

学科試験の勉強時間

1級土木施工管理技士の勉強時間は、45時間が参考値だよ。

この数値には、根拠があって

  • 過去問1問に費やす時間は「約2分」
  • 1年分96問やると「192分=約3時間」
  • 過去5年分だと「15時間」
  • 3往復で「45時間」

と計算に基いて算出しています。

Shino40は、3ヶ月前から平日1時間の勉強でトータル約50時間(過去5年分を3.5往復)勉強した。

仕事しながらの勉強は、計画通りにいかない…余裕を持った勉強スケジュールを組みましょう。

1級土木施工管理技士の学科おすすめテキスト

1級土木施工管理技士の学科試験のテキスト
1級土木施工管理技士の学科試験のおすすめテキストは

過去問の定番問題集!地域開発研究所の「1級土木施工管理技術検定試験問題解説集録版」


問題の解説が完璧なので、この過去問題集だけやっていれば合格の知識が得られます。

1級土木施工管理技士(実地試験)に合格できる独学勉強方法

1級土木施工管理技士の実地試験勉強方法

1級土木施工管理技士(実地試験)の勉強方法は・・・

Shino40
Shino40
“過去問”をやる。そして“施工経験記述”の対策をする!

学科試験と違い実地試験の勉強は、結構大変。

  • 施工経験記述の完成度を高める
  • 施工経験記述の暗記
  • 過去問の正解論述を暗記

受験対策は、上記の3点になります。

過去問の正解論述が文章長くて、暗記するのがとても大変だった!

施工経験記述の完成度が合格の決め手!

1級土木施工管理技士の施工経験記述の対策
実地試験の施工経験記述は、40点ほど配点があるので合格を決める重要問題となります。

でも対策は、超簡単なんですよね。

  • 出題課題が分かっている
  • 事前に答えを準備できる
  • 試験までに暗記するのみ

試験までに施工経験記述の完成度を高めていけば合格はすぐそこにある!

1級土木施工管理技士の施工経験記述の課題

施工経験記述の出題課題は『3課題』

  • 工程管理
  • 安全管理
  • 品質管理

のどれかが出題されるのでしっかりと『3課題』について解答を準備しましょう。

過去の出題傾向を掲載すると、楽しようと出題課題を予想して1課題しか受験対策しない人がいるので嫌なんですが・・・

そんな人は不合格でも知りませんので予想ください。
(令和2年は「安全管理」で決まりかな!)

工程管理 安全管理 品質管理
令和元年・2019年
平成30年・2018年
平成29年・2017年
平成28年・2016年
平成27年・2015年
平成26年・2014年
平成25年・2013年
平成24年・2012年
平成23年・2011年
平成22年・2010年

施工経験記述の書き方

出題課題が分かったら、次は施工経験記述の書き方です!

  • 上司・先輩に以前使用した例文を貰いアドバイスを貰う
  • 施工経験記述の例文が沢山掲載されている参考書を購入
  • 独学サポート事務局の作文作成代行サービスを使う

ちなみShino40は『独学サポート事務局の添削サービス』を利用しました。

\《独学サポート事務局》の添削サービスで合格/

公式ページはこちら

またおすすめの参考書は、誠文堂新光社「2級土木施工管理技士 実地試験」

なんと経験記述文書の例文が50も掲載されているので、あなたの工種で使える例文が必ずあるはずです。

実地試験の参考書の良し悪しは、施工経験記述例が沢山掲載されているかで決まる。

実地試験もやっぱり過去問!効率的な勉強方法

1級土木施工管理技士の実地試験の勉強方法
施工経験記述以外の実地試験対策は、やっぱり過去問から勉強するのが効率的!

そしていつでもどこでも閲覧できるように「暗記することだけ」をブログ記事にしちゃいました。

令和元年度 1級土木施工管理技士 実地試験対策 1級土木施工管理技士 実地試験を受けるのにあたり覚えるべき知識を、Shino40が覚えやすいような言い回しでまとめています! ...

暗記方法は、人それぞれなで自分スタイルを探してください。

Shino40は、ノートに書いて!書いて!書きまくって論述を暗記しました。

書くスピードを重視して暗記したので汚い字でOK!

実地試験の勉強時間

1級土木施工管理技士の実地試験の勉強時間は『60時間』でした。

反省点として・・・

「穴埋め問題」の勉強不足が否めなかったので『70時間』以上勉強時間を確保したいね。

まとめ:1級土木施工管理技士の勉強方法

1級土木施工管理技士の勉強方法は

  • 学科試験は、過去問だけ勉強して暗記
  • 実地試験も、過去問を暗記する
  • 試験までに、施工経験記述の完成度を高め暗記

勉強方法が明確なのであとは、どのように勉強していくかが課題となります。

  • 勉強時間の確保
  • 暗記方法の模索
  • 文書技術の向上

と自身との戦いです。

是非、1級土木施工管理技士合格の美酒を飲めるよう頑張って下さい。