施工要領図【2級】

問題1 施工要領図の正誤確認【2級管工事】

2級管工事施工管理技士 実施試験の問題1には、施工要領図の正誤確認及び理由が出題されます。

過去問を分析すると、過去問から一定サイクルで同じ施工要領図が出題されております。

施工要領図の正誤確認の対策

問題記載の“施工要領図”が、なぜ間違っているかを問う問題となります。

対策については、下記に記載した過去問の解答をよく読み暗記することになります

その他の対策については、現場の施工要領図を日ごろからよくチェックをすることです。ちなみに参考書で解説される施工要領図は、過去問からの引用となるのでピンポイントで過去問を勉強する方が勉強効率が高いです。

“施工要領図”に関する過去問題

2級管工事施工管理技士 実地試験の『施工要領図の正誤確認』に関する過去問を確認して行きましょう。

平成30年度

【問題1】次の設問1~設問3の答えを解答欄に記述しなさい。

〔設問1〕(1)に示す図について、継手の名称及び用途を記述しなさい。

(1)鋼管ねじ接合部分

解答:

〔設問2〕(2)に示す図について、A図及びB図の継目の名称を選択欄から選択して記入しなさい。

(2)長方形ダクトの継目

選択欄
・角甲はぜ ・ボタンパンチスナップはぜ ・ピッツバーグはぜ

解答

〔設問3〕(3)~(5)に示す各図について、適切でない部分の理由又は改善策を具体的かつ簡潔に記述しなさい。

(3)冷媒管吊り要領図

解答

(4)器具排水管要領図

解答

(5)排水通気管末端の開口位置(外壁取付け)

解答

平成29年度

【問題1】次の設問1~設問3の答えを解答欄に記述しなさい。

〔設問1〕(1)に示す図について、湯沸室の機械換気方式の種別を記述しなさい。

(1)湯沸室の機械換気方式図

解答:

〔設問2〕(2)に示す図の機材について、その使用場所を記述しなさい。しなさい。

(2)ステンレス製フレキシブルジョイント

解答:

〔設問3〕(3)~(5)に示す各図について、適切でない部分の理由又は改善策を記述しなさい。

(3)ポンプ吸込み管の施工要領

解答

(4)汚水ますの施工要領

解答

(5)ループ通気管の施工要領

解答

平成28年度

【問題1】次の設問1及び設問2の答えを解答欄に記述しなさい。

〔設問1〕(1)及び(2)に示す各図について、使用場所又は使用目的を記述しなさい。

(1)つば付鋼管スリーブ

解答:

(2)フート弁

解答:

〔設問2〕(3)~(5)に示す各図について、適切なものには〇、適当でないものには×を正誤欄に記入し、×とした場合には、理由又は改善策を記述しなさい。

(3)給水管の分岐方法(矢印は水の流れる方向を示す)

解答

(4)配管の支持方法

解答

(5)防火ダンパー取付け要領

解答

平成27年度

【No,1】(1)~(5)に示す図について、適当なものには○、適当でないものには×を解答欄の正誤欄に記入し、×とした場合には、理由又は改善策を記述しなさい。

(1)排水管に用いたねじ込み式継手

解答:

(2)冷温水管吊り・保温要領

解答:

(3)ドロップますと屋外配管図

解答

(4)Y形ストレーナ―の取付要領図

解答

(5)排水・通気管の配管要領

解答

平成26年度

【No,1】(1)~(5)に示す図について、適当なものには○、適当でないものには×を解答欄の正誤欄に記入し、×とした場合には、理由又は改善策を記述しなさい。

(1)通気管取出し部

解答:

(2)グリストラップ

解答:

(3)冷媒配管の防火区画貫通部

解答

(4)防振吊り金物

解答

(5)テーパねじの加工状態

解答

平成25年度

【No,1】次の設問1及び設問2の答えを解答欄に記入しなさい。

〔設問1〕(1)~(4)に示す図について、適当なものには○、適当でないものには×を正誤欄に記入し、×とした場合には、理由又は改善策を記述しなさい。

(1)軽量鉄骨ボード壁への洗面器取付け要領

解答:

(2)ポンプの吸込み管の施工要領

解答:

(3)送風機吐出し側のダクト施工要領

解答

(4)T字形に会合する汚水桝の施工要領

解答

〔設問2〕(5)に示す図について、継手の名称と使用目的又は使用用途を記述しなさい。

(5)配管の継手

解答

平成24年度

【No,1】次の設問1及び設問2の答えを解答欄に記入しなさい。

〔設問1〕(1)~(4)に示す図について、適当なものには○、適当でないものには×を正誤欄に記入し、×とした場合には、理由又は改善策を記述しなさい。

(1)テーパねじの加工状態

解答:

(2)風量調整ダンパの取付け要領(平面図)

解答:

(3)給水管の分岐方法(矢印は水の流れる方向を示す。)

解答

(4)配管の支持方法

解答

〔設問2〕(5)に示す機材について、その使用目的を記述しなさい。

(5)合成樹脂支持受け付きUバンド

解答

平成23年度

【No,1】次の設問1~設問4の答えを解答欄に記入しなさい。

〔設問1〕(1)に示す図について、ループ通気管及び通気立て管を記入しなさい。

(1)排水・通気設備系統図

解答:

〔設問2〕(2)及び(3)に示す図について、適当なものには○、適当でないものには×を正誤欄に記入し、×とした場合には、理由又は改善策を記述しなさい。

(2)単式伸縮管継手の施工要領図

解答:

(3)インバート桝の肩の施工要領図

解答

〔設問3〕(4)に示す図について、湯沸室の機械換気方式の種別を記入しなさい。

(4)湯沸室の換気方式図

解答

〔設問4〕(5)に示す図について、使用される配管材料名を記述しなさい。

(5)絶縁材付き鋼製吊りバンド

解答

平成22年度

【No,1】次の設問1、設問2及び設問3の答えを解答欄に記入しなさい。

〔設問1〕(1)に示す機材について、その使用場所又は使用目的を記述しなさい。

(1)大気圧式バキュームブレーカ

解答:

〔設問2〕(2)に示す図において、(イ)、(ロ)及び(ハ)の答えを記入しなさい。

(イ)図-1において、多量の排水が落下するとき、器具Aの排水トラップに発生するおそれのある現象を記入しなさい。

(ロ)図-2において、器具Cより水が排出され①部が満流状態になった場合に、排水立て管の②部から多量の排水が落下して来たとき、器具Bの排水トラップに発生する現象を記入しなさい。

(ハ)器具A及び器具Bの排水トラップに発生する現象を防止する方法を簡潔に記述しなさい。

(2)排水状況図(図-1及び図-2)

解答:

〔設問3〕(3)及び(4)に示す図について、適当なものには○、適当でないものには×を正誤欄に記入し、×とした場合には、理由又は改善策を記述しなさい。

(3)横走り冷媒配管の施工要領図

解答

(4)ダクトの防振吊り(シングルタイプ)要領図

解答

平成21年度

【No,1】(1)~(5)に示す図について、適当なものには○、適当でないものには×を正誤欄に記入し、×とした場合には、理由又は改善策を記述しなさい。

(1)ダクトの防火区画貫通短管の板厚

解答:

(2)冷温水管の床貫通施工要領

解答:

(3)ループ通気管の施工要領

解答

(4)雨水排水トラップ桝の内部詳細

解答

(5)通気管末端の開口位置

解答

平成20年度

【No,1】次の設問の答えを解答欄に記述しなさい。

〔設問1〕(1)の機材について、その使用場所又は使用目的を記述しなさい。

(1)フート弁

解答:

〔設問2〕(2)の機材について、その使用場所又は使用目的を記述しなさい。

(2)インバート桝

解答:

〔設問3〕(3)の機材について、その設置箇所を記述しなさい。

(3)合成ゴム製防振継手

解答

〔設問4〕(4)の機材について、その使用目的を記述しなさい。

(4)合成樹脂支持受け付きUバンド

解答

〔設問5〕(5)の機材について、その名称又は用途を記述しなさい。

(5)継手

解答